体調面での不思議な変化・オーラアップ体験

体調面の不思議な変化 オーラアップ

私たちはストレスにさらされると、いろいろな反応を起こして、そのストレスに適応していこうとします。

たとえば、何か新しいことを始めるときには緊張して心臓がドキドキしたり、おなかが痛くなることはよく経験します。

その環境に慣れるにしたがって反応は徐々に起きなくなり、ストレスにさらされる前の状態を維持するようになります。

このように外部環境の変化に応じて体内の環境を一定に保つことを「ホメオスタシス」と呼んでいます。

健康体に戻るメカニズムがホメオスタシス

たとえば、ウイルスに感染してかぜを引いた場合を考えてみましょう。

規則的で健康な生活を送っていれば滅多にかぜは引きませんが、疲労がたまっていたり、からだが冷えると抵抗力が低下して、かぜの原因となるウイルスに感染しやすくなります。

発熱、せき、咽頭痛などの自覚症状が現れますが、数日で元の健康体に戻ります。

このように、からだが備えている、元に戻るメカニズムがホメオスタシスです。

ところが、時には風邪をこじらせて肺炎になってしまうことがあります。

この状態がホメオスタシスの破綻に相当します。

抗生物質の投与や休養などの治療で、ホメオスタシスが再び維持されて健康を取り戻すのです。

ストレス反応が時には複合して現れることも

大きなストレスが加わったり、慢性的にストレスが加わり続けると心身のバランスが崩れ、ホメオスタシスが破綻し、さまざまなストレス反応を起こすようになります。

ストレス反応には身体面、心理面、行動面の3つの方向があります。

身体面としては内分泌系、呼吸器系、消化器系、心血管系などに障害が生じて起こる心身症が代表です。

心理面では不安や抑鬱、イライラが生じて起こる鬱病が挙げられます。

行動面に現れると、会社に行けなくなったり、アルコール依存などに発展することがあります。

また、3つの方向が重なり合うことも珍しくありません。3つの方向の出現の順番は個人差があります。

身体症状が先に出る人もいますし、不安や抑うつになりやすい人もいます。

最近はすぐに会社を休んだり、アルコールに依存するなど、行動面が先に出るケースが増えています。

これらのストレス反応を早くキャッチすることがポイントになります。

ストレスから起きる体調不良

オーラアップを体験したら、体調面での不思議な変化が多々あります。

今までにいただいたご報告では以下のようなものがあります。

1、風邪をひかなくなった。

2、周囲がインフルエンザにかかったのに、子供だけかからなかった。

3、慢性的に偏頭痛だったのが、体験後にはそれがなくなった。

4、生理痛が軽くなった。

5、ギックリ腰が2日で治った。

6、不眠症だったのが、体験したその日からぐっすりと眠ることができた。

7、便秘気味だったのが解消した。

8、視力が良くなった。

9、肩こりが改善した。

10、花粉症が軽くなった。

11、なかなか子宝に恵まれないので不妊症治療を考えていたが、体験後すぐに妊娠しました。

12、精神的に不安定でイライラしていたのが改善した。

13、お酒を飲むとすぐに悪酔いしていたのが、体験後にはさわやかな酔いに変わった。

14、足取りが重かったのが、不思議と軽くなった。

15、食事が美味しく、食欲も増した。

以上、ご参考ください。

オーラアップで体調不良の改善
メンタルケア|心の悩み・心の病・ストレス・トラウマ・不安解消
心の悩み・心の病・トラウマ・不安解消|お身体の不調は日々のストレスの積み重ねです。そのストレスの根本を取り除くこと、それは今ある環境を変えるということ。困難なことでしょう。ですので、定期的にお身体の不調の原因となるストレスを緩和させなければいけません。ストレスを溜め込んではいけません
オーラアップ
オーラアップとは、オーラが輝き「特大オーラ」になることにより、エネルギー(波動)が高まり、恋愛運・金運・健康運・仕事運・対人運・結婚運等の運気が上昇していくセッションです。オーラアップは、人・モノ・場所のパワーアップが可能なヒーリンングセッションのことです。ダイエットも行います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました